2019年07月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/07/31(水) 18:29:44.51 ID:+8nfD0n79
    7月30日発売の「サンデー毎日」が、吉本興業の、業界への圧力疑惑に関する記事を掲載した。
    元吉本関係者によると、これまで吉本は、事務所を辞めた芸人に対して圧力をかけて干してきたという。

    「記事によれば、吉本の圧力で干された芸人の1人が、島田洋七なのだとか。
    彼は04年、自叙伝『佐賀のがばいばあちゃん』の文庫本が大ヒットした際、
    当時副社長だった大崎洋・吉本興業ホールディングス会長から印税を吉本に入れるよう説得があったそうです。

    しかし島田は『自分の力で売った』と拒否したことで、吉本をクビに。
    以降、テレビから出演依頼が来ても、しばらくして『企画は潰れました』と、その話は消滅してしまうのだそうです」(芸能記者)

    今回の「サンデー毎日」の取材に対し、島田は「そんな状態が12年近く続いてますよ」と嘆いている。
    そんな中、吉本を辞めた別のベテラン芸人も、現・トップの大崎会長に関して驚きの暴露をしているという。

    「坂田利夫との漫才コンビ・コメディNo.1のツッコミで、09年に吉本を契約解除された前田五郎が、
    ユーチューブにて今回の騒動を語っています。彼は動画の中で『大崎そのものが、僕らの「コメディNO.1」のマネージャーしとった時、
    ヤクザの仕事を持ってきて、ヤクザの仕事に行ってんねんから!それを出さんとイイカッコぬかしおって!』と、
    大崎会長と今で言う反社会的勢力がつながっていたと暴露しているのです。

    さらに今後、もし大崎会長が何かを言ってきた場合『10言うてきたら200返したるけどね。
    証拠でも持ってきたるわ!』と断言しているため、今後さらなる爆弾が投下される可能性があります」(前出・芸能記者)

    今回の騒動で、「会長と社長が1年間50%の減棒」というペナルティを発表した吉本。はたして、この処分で事態は収束するのだろうか。
    https://www.asagei.com/excerpt/130969

    【【芸能】 会長が「反社」の仕事を斡旋!? 元吉本の重鎮が大崎洋氏の 「過去」を暴露! 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/07/31(水) 18:31:32.95 ID:0+4I+E1m9
    NGT48は31日、公式サイトで2カ月以上停止していた各メンバーのSNSを8月1日午後6時から再開すると発表した。

     同サイトによると、メンバーや運営会社AKSのデジタルコンテンツ部門担当者らと話し合いを重ねてSNS運用ルールを決定。(1)閉ざされた空間で特定のファンを優遇する行為にあたる可能性があるため、メンバーからのダイレクトメッセージの送信を禁止(2)仲間であるメンバーを傷つけたり、憶測を生む可能性があるため、メンバー自身がフォローしている48グループメンバーのフォローを断りなく外すことを禁止するという2点を明記した。

     SNSを巡っては、5月に行われた山口真帆(23)の卒業公演を受けて、メンバー1人がプライベートのアカウントで不適切な動画を投稿し騒ぎになったことがきっかけで、運営側は全メンバーのSNS運用を停止。AKSは外部から専門家を招き、メンバー、スタッフを対象にした講習会を重ねた。再開に向けて、それぞれのメンバーがどのSNSを利用するか選んだ。

     インスタグラムを利用する場合は、コメント欄を非表示とすることも発表。一連の騒動では、事件に関与していないメンバーにまで憶測による誹謗(ひぼう)中傷が相次ぎ、混迷を深める一因になっていた。

    7/31(水) 18:18配信 スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190731-00000171-spnannex-ent

    【【芸能】<NGT48>メンバーSNSを8月1日から再開! DM送信、無断でのメンバーフォロー外しは禁止 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/07/31(水) 16:18:29.06 ID:+8nfD0n79
    7月17日に明らかになった公正取引委員会によるジャニーズ事務所への「注意」。
    公取委が問題視したのは、2017年9月に独立した「新しい地図」の稲垣吾郎(45)、
    草彅剛(45)、香取慎吾(42)の出演をめぐるテレビ局への“圧力”だった。

    ところが、ジャニーズ事務所の「新しい地図」に対するイジメは舞台でも行われていたことが「週刊文春」の取材でわかった。

    舞台関係者が明かす。

    「今年8月から公演が予定されている稲垣さんの舞台『FREE TIME, SHOW TIME』から、長年、彼の主演舞台で企画と製作を担当してきたパルコが外れました。
    稲垣サイドには同社の担当者から『今後一緒にやることが難しくなった』という連絡があったそうです。

    その理由は、ジャニーズ事務所の幹部B氏が、パルコの担当者に対し、ジャニーズタレントの舞台を持ち出し、
    『うちとカレンのどちらを取るのか、はっきりしてください』と通告したことだといいます」

    パルコは「企画の経緯につきましてはお答えしておりません」。
    ジャニーズ事務所の代理人は「弊社従業員がご指摘のような行為を行なった事実は一切ございません」と回答した。

    8月1日(木)発売の「週刊文春」では、稲垣の舞台をめぐるジャニーズの圧力問題に加え、
    「5時に夢中!」(TOKYO MX)におけるマツコ・デラックスの「共演拒否」などについて、詳報している。
    https://bunshun.jp/articles/-/13093

    【【週刊文春】 ジャニーズ事務所 「新しい地図」イジメは舞台でも起きていた 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/07/31(水) 16:05:40.53 ID:n0c1+E5U9
    https://www.barks.jp/news/?id=1000170095
    2019.7.31 14:35

    YOSHIKIが自身のインスタグラムおよびツイッターにて、8月2日に「重大発表 第一弾」を行うと告知した。

    今月パリで開催されたイベントへの出演時には、世界公開へ向けたYOSHIKI本人のドキュメンタリー映像の一部をサプライズで公開。全貌はまだ明かされていないが、ハリウッドの某大型スタジオと共同で現在撮影進行中だという新プロジェクトが突如発表となった。それに続く今回の重大発表は、スタッフにも詳細が知らされていないという。

    なお、この発表の様子はニコニコチャンネル『YOSHIKI CHANNEL』にて『YOSHIKI重大発表 第一弾』と題して生中継されることも決定している。

    no title

    【【 X JAPAN】YOSHIKI、8月2日に「重大発表 第一弾」を告知 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2019/07/31(水) 16:09:04.22 ID:7uNxcPCz9
    雨上がり決死隊の宮迫博之(49)、ロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)らの闇営業問題をきっかけに勃発した吉本興業のお家騒動。ここにきて吉本興業ホールディングスの大崎洋会長(66)が、極楽とんぼの加藤浩次(50)に対し激怒していることが「週刊文春」の取材によってわかった。

     加藤は、7月22日、自身が司会を務める「スッキリ」(日テレ系)で、大崎会長(65)、吉本興業の岡本昭彦社長(52)に対し、辞任を迫っていた。

     吉本興業関係者が明かす。

    「大崎氏は身を引くつもりはさらさらない。岡本氏を辞めさせるつもりもありません。一方、反旗を翻した加藤に対し『絶対に許さない』と言っているそうです。宮迫だけでなく、加藤も吉本興業に残ることはできないでしょう」

     大崎氏の意を受けた岡本社長が「加藤追放」に向けて着々と動いているという。

    「岡本氏は『加藤のバックには、いわくつきの元社員がいる』などと、さかんに記者へリークしています」(同前)

    「週刊文春」が、この元社員を電話で直撃すると、「そんなことあるわけないじゃないですか。加藤とは(自分が吉本を)辞めてから一度も連絡を取ってませんよ」と言下に否定した。

     吉本で何が起きているのか。8月1日(木)発売の「週刊文春」では、安倍官邸と吉本興業の関係や、松本人志・大崎会長ラインが支配する社内の実態について7ページにわたり特集している。

    7/31(水) 16:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190731-00013094-bunshun-ent

    【【芸能】<吉本興業・大崎洋会長>加藤浩次に激怒!「絶対に許さない」 】の続きを読む

    このページのトップヘ