1: 首都圏の虎 ★
新型コロナウイルスの世界の感染者数は約150万人、死者は約9万(4月9日時点)。

有効な治療法が確立されていない中、感染者数が世界最多となっているアメリカで、大規模な臨床試験が計画されていることがわかった。

使われるのは、回復した元患者の血液だ。

中国では、武漢の重傷者10人に対し、回復した人から血液の成分である血漿(けっしょう)を輸血したところ、7人でウイルスが検出されなくなり、症状が大幅に改善したという論文が発表されるなど、広く行われている治療法だ。

治療を受けた男性患者「血漿を輸血してから、ずいぶん良くなりました。今は肺機能が90%回復し、ベッドから歩いて運動することもできる」

また、回復後に血漿を提供したという看護師は...。

血漿を提供した看護師「自分の血液が誰かの命を救える可能性があるならやらないと」

アメリカでは、臨床試験で使うため、回復してから2週間以上たった人に献血を呼びかけていて、メディアによると、感染から回復したプロバスケットボールNBAのマーカス・スマート選手(ボストン・セルティックス所属)も献血を申し出ているという。

実はこの治療法には、日本にゆかりが。

「日本の細菌学の父」と呼ばれる北里柴三郎博士らが、19世紀に破傷風などの治療法として発見した血清療法と同じ原理を使っているのだ。

一度感染すると、体内には病原体を攻撃する抗体が生まれる。

その抗体が多く含まれる、回復した人の血漿を患者に投与することで回復させようというもの。

北里柴三郎博士のひ孫で、北里大学の北里英郎教授に話を伺った。

北里大学・北里英郎教授「メリットは、新たな薬の開発などがない場合に有効とされていますが、デメリットは、抗体以外に多くの物質が含まれているため、副作用などが起きることが知られています」

この治療法は、韓国でも重症となった71歳の男性と67歳の女性の患者に対しても行われた。

回復した人の血漿をステロイド薬とともに投与したところ、肺の白い影がなくなって完治したという。

しかし、治療した韓国の病院の医師は副作用の危険性もあると指摘する。

セブランス病院 チェ・ジュニョン教授「科学的な根拠が足りない上、副作用もあり得る治療法です。まだ全員に役立つ、推奨される治療法といえる状況ではありません」

はたして効果はあるのか。
アメリカの臨床試験の結果が待たれる。

2020年4月9日 木曜 午後9:56
https://www.fnn.jp/articles/-/30549
no title

引用元: ・【新型ウイルス】回復者の血液 輸血で「回復」 ルーツは日本? 新たな治療法

SPONSORED LINK

22: 名無しさん@1周年
>>1
治った人の血なら
確かに呑んだり輸血したりしたら
治りそうな気がするもんね
実際にはどうなのかは知らんけど
(´・ω・)

6: 名無しさん@1周年
回復した人から肺を移植すれば治るんじゃないか?

7: 名無しさん@1周年
日本の既存薬で効果がありそうな製薬

富士フィルム富山化学 抗インフル薬「アビガン」
帝人ファーマ 喘息薬 「シクレソニド(オリベスコ)」
日医工 膵炎点滴薬「フサン」
中学製薬 関節リウマチ薬「アクテムラ」new
和研製薬、日本MSD 寄生虫感染症治療薬「イベルメクチン」
ノーベル医学賞の大村智教授が開発した抗生剤。

武田薬品 血漿分画製剤の開発に着手←new

8: 名無しさん@1周年
血清療法まだだったのかよ!

9: 名無しさん@1周年
>>4
もうネガティブだなぁ。
一国が効果があると臨床しようとしてんだから、少しは希望持てやw

10: 名無しさん@1周年
バカだなぁ
血清療法は別のウイルスが混入感染するから禁止されたのだが。
日本人の血清なんて高確率でB型肝炎になるぞ。

20: 名無しさん@1周年
無症状で感染してさらに完治してる人とか最強なんじゃないの?発症してなきゃだめなんかな

21: 名無しさん@1周年
しかし重症化しないと抗体が出来にくいみたいなんだよな
重症化して回復した元患者からどれぐらいの血漿を集められるものなのか

23: 名無しさん@1周年
破れ傘刀舟悪人狩りで見た

24: 名無しさん@1周年
種痘が本家では?

25: 名無しさん@1周年
映画アウトブレイクでの治療法はこれだった

26: 名無しさん@1周年
>>12
抗体は入ってないから安心して飲め

27: (,,゚д゚)さん 頭スカスカ
血清療法って 昔は(他の馬はソーセージやニューコンビーブにしる)
元は競走馬がウイルスや毒蛇の毒をうたれて....抗体ができた
血漿成分(プラズマ)を重傷な患者に輸血するわけだが
いろいろあってワクチンより効率良くないね

28: 名無しさん@1周年
>>16
ケイト・ベッキンセールがかっこよかった記憶しかない

29: 名無しさん@1周年
>>5
ツングースの略奪民族にとって「血を分ける」のは儀式的にたまらんのだよ。

30: 名無しさん@1周年
他人の血液成分なんて危険極まりない
実用化の前にきちんと治験をやれよ

このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事ランキング

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット