1: 朝一から閉店までφ ★
2020年5月27日(水)13時40分
舞田敏彦(教育社会学者)


<夫婦で分担したり、高校生なら自分で作るのも一策だが、実際には弁当作りは母親のワンオペになっている>

日本人の睡眠時間が短いのはよく知られている。外国の人からは「仕事時間が長いからだろう」と思われているようだが、実は寝不足なのは女性のほうだ。

2016年のデータで15歳以上の睡眠時間の中央値を出すと、男性は385分、女性は378分となる(厚労省『国民生活基礎調査』)。年齢層別にみるとアラフィフ年代に谷があり、45~54歳の女性では356分と6時間を割り、7人に1人が5時間未満となっている。「働くママ、3時間睡眠の厳しすぎる現実」(FRaU、2020年2月13日)という記事が話題になったが、オーバーな話でもなさそうだ。

地域差もあり、寝不足地域に色をつけた全国地図にしてみるとジェンダーの差がはっきりする。

no title


アラフィフの睡眠時間中央値が6時間未満の都道府県だが、男性は6なのに対し、女性は32もある。男性は通勤時間が長い都市部だけだが、女性は多くの地域が寝不足色で染まっている。埼玉県のアラフィフ女性の睡眠時間は351分(5時間51分)しかない。「3時間睡眠」も結構いそうだ。

この年代は様々な役割がのしかかるステージで、最近は晩産化の影響で、育児と介護の「ダブルケア」を担っている。言わずもがな、こうした負担は女性に偏っていて、それが睡眠時間の性差となって表れている。

     ===== 後略 =====
全文は下記URLで

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/05/post-93512.php

引用元: ・【社会】 アラフィフ女性の睡眠時間を奪う、早朝の子どもの弁当作り [朝一から閉店までφ★]

SPONSORED LINK

20: 不要不急の名無しさん
>>1
妻はすげえ寝るぞw
平日8時間以上、土日休みなんだが家に居るとほぼずっと寝てるw
家事は洗濯以外ほぼやらない

2: 不要不急の名無しさん
前日夜に作れば良いじゃん

3: 不要不急の名無しさん
じゃあ俺が作れば良いんだろ

4: 不要不急の名無しさん
前日につくれば

18: 不要不急の名無しさん
>>4
腐るぞ

5: 不要不急の名無しさん
アラフィフとかじゃなくて、40台後半中年女性って書けよ

6: 不要不急の名無しさん
コンビニで買えばいいやん

7: 不要不急の名無しさん
80歳になってもつくってたな
苦にしてなかった

8: 不要不急の名無しさん
イスラム教徒のことかと思った

9: 不要不急の名無しさん
はやく学校いってくれよ

10: 不要不急の名無しさん
夜につくって冷蔵庫に入れとけ

11: 不要不急の名無しさん
我が家は夫の俺が担当してるけどな
卵焼きが手際よく焼けるようになれば楽だよ
ご飯盛って、フリカケか梅干し載せて、卵焼き入れて、隙間に冷食で完成
冷食は唐揚げ、XO焼売あたりがおすすめ

12: 不要不急の名無しさん
アラフィフって独身50代の事だと思ってた

13: 不要不急の名無しさん
辨當かわせりゃええやろが

14: 不要不急の名無しさん
7時間は寝たほうがいいよ

15: 不要不急の名無しさん
小中高ぜーんぶ給食か学食無料にすればよい

16: 不要不急の名無しさん
ネグレクトに繋がっていくのな

17: 不要不急の名無しさん
30越えてから子どもなんか作るからだろ
それまで遊んでたんだから自業自得じゃないか

19: 不要不急の名無しさん
働いてるなら弁当代渡せばいいのでは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事ランキング

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット