1: ガーディス ★
2020年7月8日 18時15分
プレジデントオンライン

ローソンがプライベートブランド(PB)のデザインを大きく変えている。店頭に並ぶ約3500点のうち、約700点を占めるPBのイメージ刷新が狙いだ。2020年中にPB全点のデザインを変える予定だが、今年2月から投入していた納豆や豆腐、食パンなど8点は、早くもデザインを再変更するという。その背景を竹増貞信社長に聞いた――。
■「店舗の声」と「ネットの声」が一致した
--なぜ変えたばかりのパッケージをリニューアルするのですか。

PB商品のパッケージは、昨年の秋から徐々に切り替えていたのですが、切り替え後の商品が増えてきた5月頃になって、ネット上で「商品名がわかりにくい」という指摘が相次ぐようになりました。新しいパッケージデザインでは、納豆は「NATTO」、豆腐は「TOFU」とローマ字で書かれているのですが、それがパッと見てわかりにくいというご指摘です。

私は頻繁に店舗を訪問しているのですが、クルーさんから「今は慣れたけれど、最初の頃はどこに並べたらいいのかわからなかった」という声をいただいていました。またお客さまからも「欲しい商品がどこにあるかわからなかった」というご意見がありました。

新しいパッケージデザインとなったPBは、売り上げも好調だったのですが、店頭でも、ネット上でも、「わかりにくい」という指摘を受けたことを重く受け止めました。その結果、7月から、納豆や豆腐、それに食パンなど8点のデザインを、あらためてリニューアルすることにしました。さらに100点以上の商品でよりわかりやすいデザインにする予定です。ご不便をおかけしたお客様、クルーさんには、しっかり変えていきますとお伝えしたいです。

全文
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/18541565/

no title


no title

引用元: ・ローソン、PBブランドのデザイン変更へ ローマ字と中国語・ハングル語が消えて写真追加へ [ガーディス★]

SPONSORED LINK

7: 不要不急の名無しさん
>>1
この間抜けなパッケージやらかしたデザイナー誰や?

12: 不要不急の名無しさん
>>1
もう外国人とインバウンドはアテにすんな。

14: 不要不急の名無しさん
>>1
変更後もあまり良くないな

2: 不要不急の名無しさん
ハングルとかいれると、中国産の毒入りの

恐ろしい食材なんじゃないかって思うよね

3: 不要不急の名無しさん
ダメな土台を引きずったままリニューアルとかバカかよ最初からやり直せよ

9: 不要不急の名無しさん
>>3
これ
マジでセンスないと思う

4: 不要不急の名無しさん
小汚ねえ土人語表記がなくなるだけで最高の気分だぜ!

5: 不要不急の名無しさん
全部昔に戻せばいいだけやんw

6: 不要不急の名無しさん
ハングル語?なんだよそれ
韓国語だと北朝鮮はどうなんだって話になる

ちゃんと朝鮮語と書けよメディアは

8: 不要不急の名無しさん
ハングルの呪い

10: 不要不急の名無しさん
実質元に戻すと思ってたんだけど大して変わってなくてワロタ

11: 不要不急の名無しさん
デザイナー替えろてwww

13: 不要不急の名無しさん
ハングル語w

15: 不要不急の名無しさん
冷凍食品 も写真がないからおいしそう!買ってみようって思わない

16: 不要不急の名無しさん
ハングルと中国語表記グローバルとか言ってた人達今どんな気持ち?

17: 不要不急の名無しさん
デザインの敗北

18: 不要不急の名無しさん
あぶらえいじ

19: 不要不急の名無しさん
ハングルあったら罪人しか買わん
スッキリわかるのに変わって正解

20: 不要不急の名無しさん
クルーなんて気持ち悪い言葉使わずに奴隷って言えよ

このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事ランキング

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット